双子とのお出かけ持ち物リスト

双子ちゃんとのお出かけに必要なものを確認しましょう。

乳児期に必要な持ち物リストです。それぞれのスタイルに合わせて増減してください。

基本
□母子手帳
□授乳ケープ等
□ミルク
□哺乳瓶2本(授乳1回の場合)
□お湯
□湯冷まし
□ウェットティッシュ
□ガーゼ、よだれかけ
□オムツ4~6枚
□おしりふき
□オムツ用ゴミ袋
□オムツ替えシート
□着替え2セット
□外の寒さや冷房対策のタオルや毛布
□おしゃぶり
□おもちゃ

離乳食期には下記が追加
□離乳食
□離乳食用スプーン
□お食事エプロン
□お茶などのマグ
□おやつ

母子手帳は子どもの急な発熱などにより病院へ行く際必要です。

ミルクはスティックタイプやキューブタイプが便利ですね。コンパクトなので荷物の多い双子ママにはもってこいです。缶から粉を持ち運ぶのには、ミルクケースや小袋などもあります。100均の小袋で十分というママもいますが、低月齢の赤ちゃんで衛生面が気になる場合はやめておきましょう。

授乳設備のあるショッピングモール等では、お湯や湯冷ましが不要のケースもあります。冷まし湯ではなく、赤ちゃん用の水も売られていますので、そちらも便利です。

オムツ台がある施設ではオムツ替えシートは要りませんが、あると車のトランクや友人宅などでも汚される心配なくオムツ替えができますので臨機応変に。

離乳食に便利なのはなんといっても和光堂のお弁当シリーズ!「栄養マルシェ」という商品のようなのですが、月齢に合わせた主食とおかずのセットで、スプーン付き、温め不要でそのまま食べられる、まさに赤ちゃんのためのお弁当なのです。これ1つ(失礼、2つですね)あれば、お出かけがなんとも楽で、愛用しています。

スプーンはついていないのですが、キューピーもあります。

* * *

とにかく荷物が多いので、出したり入れたりするうちに行方不明になるものも。使うシーンに合わせてバッグインバッグなど活用したいですね。ミルクグッズ、オムツグッズ、等でひとまとめ。

上記全て、大きめのマザーバックであれば、1つに入ります。ですが、離乳食が始まるといっぱいいっぱいで使いにくくなるので、2つに分けたりしていました。

持ち物は多いですが、ベビーカーに乗せてしまえば苦ではありません!

準備万端、双子ちゃんとのお出かけを楽しみましょう。

広告